【癒しの道程その1】世の中は安全ではない・・という思い込みを抱えて。

miss-2014540_640

こんにちは、☆ふらわぁ☆です。

私はずっと生きづらさを感じていたのですが、それは「世の中は安全ではない」と思い込んでいたことも大きいです。今は、かなり癒されて楽になってきています。

  • どうしてそんな思い込みを作ってしまったのか
  • どうやってその思い込みを外して楽になったのか

その道程をまとめて書いてみようと思います。(長いので数回に分けますね)何かの参考になれば嬉しいです☆

今日は「育ってきた家庭環境~思い込みを抱えるまで」です。

スポンサーリンク

お酒に飲まれてしまう父親

私が育ったのはごく普通のサラリーマン家庭で、両親ともすごくまじめで働き者でした。「働かざるもの食うべからず」という信念を持っていたように思います。特に父は、どんなに具合が悪くても絶対に仕事を休まない人でした。

仕事を頑張ってる分、ストレスもたまっていたのでしょう。父はよく深酒をしていました。そして、お酒に飲まれてしまうタイプだったのですね。。

328042

ふだんの父はとても静かで穏やかでしたが、酔うと人が変わってしまい、、母に無理難題をいい、因縁をつけるのです。

母が何をしても気に入らないみたいで、、手をあげる暴力はなかったのですが、言葉の暴力というか、、母が困り果てる姿を見るのがとてもつらかったです・・。

子供のころから、母がじっと黙って耐えている姿を見てきました。

父が深夜に帰宅するときは「わたしが寝ている間に、母に何かあったらどうしよう」と心配で眠れず・・。眠っていても、なぜか父の帰宅時にはバチッと目が覚めて、布団の中でじっと様子をうかがい、

私が母を守らなくちゃ!

と思っていました。とても緊張してピリピリしてました^^;

 

両親の橋渡し役として

母に対しては意地悪だった父ですが、子供には優しかったのです。それは酔っているときにも変わりませんでした。母の言うことは聞かなくても子供の言うことは聞いてくれるんですね。

なので、母の言いたいことを長女の私が代わりに伝えていました。

実はそれがとても負担でした。。わたしも子供だったし怖くて。。でも母に頼られ、いつも両親の橋渡し役をしていました。

725014

父が酔ったときにはいつもびくびくしていて・・。酔っても機嫌がいいときには「良かった~」と安心して眠れたのです☆

親が信じてくれなかった。。

そして、もうひとつ。。私にとって大きな出来事がありました。両親が私のことを信じてくれなかったことです。小学生の頃でした。

父から「財布からお金を取っただろう」と言われたのです。もちろん、私は取っていないので「違う」と言いました。でも「お前しかいないだろう」と信じてくれず・・。

私は元々おっとりタイプであまり激しい自己主張はしないのですが、このときは泣いて訴えました。でも話をまともに聞いてくれなくて、、さらに母まで「いいから早く謝ってしまいなさい」と。。もう呆然としました。強烈に心につきささりました。

親はわたしのことなんて大事に思っていないんだ

と思ったんです。親としては、まさか私がそんなにショックを受けてるとは夢にも思っていないかもしれません。でも、子供心にはとても大きな出来事でした。

バーストラウマ?

そしてまたひとつ。。バーストラウマというコトバはご存知でしょうか?? 胎児期、出産時、赤ちゃんの頃の体験で否定的な学習をしてしまい、それが成長してからも影響を及ぼす、、という意味なのですが、、

わたしにも出産時にアクシデントがあったようです。

母は実家でお産をし、わたしはお産婆さんに取り上げてもらったのですが、私があまりに出てこなかったため、近くにいたおばが無理にひっぱりだしたそうです(苦笑)

もう少しお腹の中にいたかったのに、力ずくで外に出されたために「世の中はコワイ」と思ってしまった?のでしょうか?

スポンサーリンク

大人になって

このようにいろんなことが重なって、いつのまにか「世の中は安全ではない。コワイところだ」思い込んでしまったのでしょうね。

以前あるリーディングを受けたときに、わたしの悩みの根っこは「生存の恐怖」だと言われたこともありました。

世の中はコワイところだから、周りの人に好かれなければ幸せになれない。

との思いから、いつもニコニコ一生懸命に頑張りました。何かあっても弱音をはくこともほとんどなく「大丈夫大丈夫!」といつも言ってましたね。。当時「明るい人」「暗い人」という表現が流行っていて、「暗い人」だと思われたくなかったのです。

0-69

外では頑張ってましたが・・・

家に帰るとぐったり、、なんてことの多い日々。。理想の自分像を作り上げ、それができないと「どうしてできないんだろう。なんでこんなにダメなんだろう」って凹んでました。

で、あるとき燃え尽きました・・・。「もういいや」とすべてを投げ出したくなったり。

0-100

あまりの疲れ具合に「これではいかん!」「このままじゃもたない!」と漠然と危険を感じていた日々。

ある日、ストレスMAX状態でせっぱつまってしまい、職場近くのヒーリングショップにわらをもつかむ思いで駆け込みました。何か助けになるものがないかと、、必死だったんです。

で、そのときにフラワーエッセンスに出会いました。これが劇的な効果をもたらしたんです。。

長くなったので、続きます。。

東方起バナー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

DNA修復の音 528hZ

今注目の周波数528HZの音です。

プロフィール

こんにちは、☆ふらわぁ☆です。
来てくださってありがとうございます。

ひよっこ音叉セラピスト。
日々音叉で人体実験中^^;
音のパワーはやっぱりあなどれない!!

東方神起とJYJの熱血大ファン^^
いろいろあるけど5人を応援しています!

ピックアップ記事

anemone-1533515_640

わたしが感じた音叉ヒーリングの魅力(感想です)

最近、どうも疲れがたまって癒されたい。。何かないかな?とヒーリングを探していらっしゃる方へ。 「ヒーリング」って本当にたくさん種類があ…

ページ上部へ戻る