ジュンス

スペシャル企画あり!ジュンス5thアジアツアー「XIGNATURE」in パシフィコ横浜初日(7/8)レポ

7/5~6とジュンスの5thアジアツアー「XIGNATURE」横浜アリーナでの公演が終わって、7/8~9は、パシフィコ横浜での追加公演。会場は小さめのコンサートホールですが、ここだけのスペシャル企画あり!今日もツイレポを参考にまとめてみました。

スポンサーリンク

パシピコ横浜(笑)はステージと客席が近い!

「パシフィコ」となかなか言えなくて、「パシピコ横浜」と言ってたジュンス(かわいいw)ここの会場は、最大でも5000席で、横浜アリーナと比べても1/3の狭さ。写真見てわかるように通路も狭くて、もちろんトロッコも通行不可。

とにかくステージと客席が近くて、音も体に響くんだそうです。ジュンスの歌声の迫力がありすぎてホール壊れるんじゃないか?とも・・。そんな会場でのライブ、どんな感じだったんでしょうか~!

 

※余談ですが、この会場外の「臨港パーク」は、東方神起「step by step」のPV撮影地でもありますね~。

参考⇒ step by step PVへ

ここだけのスペシャル企画は

あべさんという方のピアノ弾き語りで

  • 生きてさえいれば(ミュージカル「西便制ソピョンジェ」)
  • 蕾(コブクロ)

ジュンス、「生きてさえいれば」を歌って感情が込み上げてきたのか、ピアノ伴奏のあべさんに「ちょっとお願いします」とその場を託して30秒ほど席を外したとか。あべさん、びっくりしたんじゃww  でもジュンスと息がぴったりだったそう^^

コブクロの「蕾」は、今回のツアーは日本語曲がないので歌いたかったそうです。ジュンスが日本語で歌うバラードは、胸にせまるものがありますよね! 毎回私泣きそうになります;; あべさんも「韓国語わからないけど、心が揺さぶられる」とコメント。嬉しいですね。

[ad#co-1]

7/8のジニーは??

  1. その男(シークレットガーデンOST)
  2. うさ耳と蝶々の羽つけて早口言葉

うさ耳と蝶々の羽「かわいいかわいい」と、会場からたくさんの声。

でも、やっぱり被り物はあんまりやりたくないらしい(笑) ゆつぶで見たら 「もう30だからぁ~」とぶちぶち言ってました(笑) 「もっと素敵な、男らしいのないですか?」と客席にリクエストして、「ある~」と回答返ってきたのに「いらない」と即答しておりましたw

そして早口言葉に挑戦

「みぎみみにみににきび」にちょっと苦戦してた模様。でも日本語より韓国語の早口言葉は難しいと、韓国語バージョンをちょっと披露してくれました・・・が失敗?(以前ジェジュンが話してたのと同じかな?)おなじみの「なまむぎなまごめなまたまご」「とうきょうとっきょきょかきょく」は完璧でした!

トロッコのかわりに。。

ジュンスが通路を歩いてサインボールを投げたとか。3階席にまで届いたらしい?? ハイタッチできた人も。狭い会場もなかなかいいですね!

 

【関連記事】

 

東方起バナー
ABOUT ME
☆ふらわぁ☆
☆ふらわぁ☆
トンペン(オルペン)特にジェジュン溺愛^^ やっぱり5人の曲が一番好き。彼らのハーモニーは特別です。